パソコン・インターネット

January 01, 2015

一月一日にしたこと、感じたことという記事を書きました。

新規ブログで読んで戴ければ幸いです
ブログを移転します。
リンク先の変更をお願いしたします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 31, 2014

井上尚弥の記事を更新しました


井上尚弥選手の記事をコチラのブログにアップしました。
移転していますので、ヨロシクお願いします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 30, 2014

私の12月30日の記事を書きました。

私の12月30日
上記リンク先の新規ブログを更新しました。
よろしくお願いします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 28, 2014

その女アレックス に関する記事を書きました

その女アレックス ピエール・ルメール
ブログを移転します。
これからは上記リンク先でお願いします。
ブックマークを貼って戴いている奇特な方は、変更をして頂ければ恐悦至極でございます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 19, 2014

買いましたiPhone6Plus、FXと先物取引環境への効果と電子書籍の可能性

6が出て画面が大きくなった時からより大きなPlusを買おうとは思っていたんですが、品薄状態の中、注文を入れるて中々来ないのにイライラするのもちょっとね。
第一、設定と移行がPCとスマートフォンは大変ですよね。

面倒だなあと思いながらも使用中の5をPCにバックアップして、品物があるのを確認して休日にAUショップへまずはお出かけ。
その日は話だけでもイイやというノリだったのですが、そのまま購入してしました。

買ったのは64ギガのゴールド色。
今までの5は16ギガで、私はそもそも容量なんていらない方。
プログラミングなんかには興味あるんですが、いわゆる動画撮ったり画像収集したりっていう趣味はないんでね。
容量は最低でイイよというのが通例だったんですが、ある日サーキット走りながら、コレ撮ったらオモシロイんじゃないか、と思いついてしまって、それでもそんなに巧くいかないだろうなあと考えながらスタンド買って、取り付けてスイッチ入れたら撮れてしまって、感動!
でもiPhoneって動画の画質落とせないから(you tubeにアップロードしたのは相当落としてますが)容量を食う食う
これもappleの戦略でしょうが、コチラとしては乗せられる他に選択肢がないので仕方なく64ギガを購入です。
色はゴールド色を選びましたが、コッチは本来の成金趣味からの選択です(笑

買ってSIMカードの認識が怪しいipadを見てもらっている間に、その時も取引をしていたので、さっそく先物用のアプリを落とす(店の中ですでに落としているってどんだけ)
さらに5は下取りと思っていたんですが、月1円でwifiと通話だけなら出来るというプランがあるとの事で、下取りはなしにして、二台のiPhoneとipadを持ち帰り、まずはともかくいくつか使っている取引会社のアプリを落としてはチャート他の環境を夢中になって設定しているうちに、PCからのバックアップなんてすっかり忘れて、まあ今まで使っていた5も手元にあるんだし、まっさらのiPhoneを見ているうちに、使っていた5が相当カオスな状態だったのも自覚出来たので、バックアップはなしにして、古い方を参考にしながら本当に必要な機能だけに刷新しようなんて心変わりしている次第です。

で、使用感ですが非常にヨロシイ。

電話機として大きいだろうという感じもしますが、私にとってスマートフォンは9割以上投機の道具なんで、やっぱり画面が大きいとチャートやら板やら見やすくて、注文の数字も打ちやすくて言う事ないですね。

その他では青空文庫もはるかに読みやすく、本らしくなりました。
こうなったらけち臭く青空文庫だけじゃなくて、キンドルアプリも入れて本格的に電子書籍時代の幕明けしましょうかね。
キンドルアプリはipadには入っているんですが、重いでしょ。
その点、何時も持ち歩くiPhoneだとトイレの中とかでも読めるんで、ともかく読書は捗るんだよね。
その他では、どのサイトも字が大きくなって楽です。
バッテリーの持ちも5に比べて向上。
その分充電には時間が掛かりますが、この辺は小さいipadに近い感じ。

オモシロいまとめブログ読んで、ipadの方でだけど将棋用アプリを指して、先物やFXをやって、予定やら文章やらもまとめてなんかこれ一台ですべて満ち足りてしまうという恐ろしい機械はますます進歩が止まらず。
どこまで行くんでしょうね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 27, 2014

ハッカーの手口 岡嶋裕史@基礎的な事柄を平易に読める手頃な一冊

JAVAに脆弱性だの、adobeが危ないだの、Opensslがheartbreedとか、大げさな名称で脅かされたと思ったらSSLv3.0はプードル・アタックだよ、なんてニュースが飛び込んでくるたびにいちいち神経を使わせられる昨今ですが、この本はネットセキュリティについて極めて平易に、読みやすくまとめてくれています。

第一章のハッキングは身近で泥臭いとこから、なんてのはさもありなんで、みんながみんなダルみたいなハッキング趣味でもないだろうし、草薙素子だって21世紀の世界にはまだいない。
とんでもない妄想を恐れるより、パスワードの使い回しとか、ショルダーハックに注意しましょう、というのは基本でしょうね。
「時間を制限」した上で「権威」と「前例」を使う、なんて指摘はネットに限らず詐欺の基本となるなあと実感しましたね。

テクニカルな事については第二章からが本番で、DNS偽装、WEP,分散反射型DOS攻撃、SQLインジェクションなどについて、ホントに基本的な事だけですが、その分軽く読みやすい仕上がりです。
詳しい人には物足りないと思いますが、知ったつもりになっていた私には勉強になりました。
ウイルス・ソフトと同じで、軽いほど使いやすくはあるよね。
PCやプログラムについてもっと勉強がしたいなら放送大学だってある(最近ハマってます)

以下、個人的に気を付けていることは、
諸々の更新は必ず行う。
信頼のおけるセキュリティソフトを使う。
メールのリンクは開かない。
おかしなリンクは踏まない。
正式な処以外からはダウンロードしない。
いつものサイト以外にIDもパスも入れない、ですね。
一つ一つの行動をオッチョコチョイにやらない。
すべての基本だよね。

疑問
パスワード総当たり方について良く定期的にパスを変えろと言うけれど、仮に
最初のパスが9999
だとします。
四ケタの数字のみパスなんてPC上じゃ今どきないでしょうが、仮の話なんで一つ・・・
で、破ろうとする人が総当たりで、0001から5555まで試してダメだったとする。
その時私がおススメ通りパスを3333にしたら追いつくこと大変になるんでしょうが、6666にしたら9999にした時より破るの簡単になるよね。
コレってどう考えれば良いのでしょう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 03, 2013

iphoneで読む青空文庫はヤバい!スマホ禁止にしないと経済復活もないぞ

スマートフォンと付き合いだしたのはもう二年以上前でした。
ただ最初に買ったシャープのSH-10Bはまったくダメで、ただのマーケット情報端末になっていた。
結局、スマートフォンらしいスマートフォンはこのiphone5が最初なんですが、ヤバイですね。
コレ一台でホント、他に何もいらないって位時間が潰れる。
ありとあらゆるアプリはあるし、LTEは速くストレスもない。
iphone自体も良く出来ていて、確かに説明書いらないね。

萌え系アプリを入れたり削除したりグールグアースを入れて世界を旅したり。
PCの前で観るより自由に、いつでもどこにでも場所にも時間にもとらわれない。
そんな中で最近ハマっているのが「青空文庫」(笑
青空文庫はPCでも読んでみたことあるんですが、PCのモニター越しだとなんか疲れちゃってね。
なんでPCの前にいるのに、こんな古臭い本を読まないとならないのか?なんてことを考えてしまう。
それが携帯だと、気軽にトイレにでもベットにも好きな処に持って行って読める。
構えないで済むんですね。
さらに本と違って短いエッセイも1編づつダウンロードして読めるから、読みかけ本がどんどん積みあがることもない。

読み切ったのは泉鏡花(怪談会、序)、海野十三(あの世から便りをする話)、小酒井不木(恐ろしき贈物)、西東三鬼(秋の暮)、モーパッサン(ある自殺者の手記)という短編やらエッセイやら。
今読んでいるのは、ドグラ・マグラと、流刑地で@カフカ、アッシャー家の崩壊@ポーなんかです。
ドグラ・マグラと、流刑地で、は大昔に一度は読んだ本なんですが、最近、再読を目論んだ処、本が古くてね。
新たに買おうかどうしようかなあ、と迷っていたんでちょうどイイ。
私はちょっと出かける時でも、本がないといられないたちで、財布を忘れても本は忘れない一種偏執的なとこがあるんですが、もう本を持ち歩かなくて済む。
ネットに繋がる環境なら、無限の本棚と移動しているのと一緒。
自宅では紙の本、読んでますがね。

それにしてもスマホはいったん買うと他にお金を使わなくなるね(笑
ビックリするくらいありとあらゆるアプリがあるんだよ。

萌え系アプリも二つ入れていて、交代にタップして楽しんでいる。
他愛もないんだけど、つい顔が緩む(笑
これがみんな無料・・・・
スマホってさ。
正直、スッゴイデフレ増速させてると思う・・・・(笑
延々、撫ぜてると日が暮れちまう。
ヤバイよこの機械。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 12, 2012

iphone5を買いました@一家で移るよiphone

私はそもそもデジタルガジェットの類は興味がない、というのを通り越して積極的に嫌い。
設定やら何やら慣れるまでの面倒が嫌なの。
私が興味があるのはあくまでソフトの分野であって、機械自体はどうでもイイんだよ。

それでも電子機器の提供する機能は使わないわけにはいかないという現実。
ドコモで買ったシャープのスマートフォンはすでに限界だったし、今、長女の使っているパナソニックのスマホも酷いらしい。
ということで本日、妻と二人でまずは購入。
メール機能が死んでいる長女も、先日、大学の打ち合わせでみんなが携帯をだしたら一人だけガラケーだったという次女も順次変更されるでしょう。

これで私もcoolなMacユーザーの仲間入りだ、って言っても結局、各種、金融市場の値動きとハムスター速報位しかみないんだろうけどな。

それにしても手にとってみると、全体にツルンとしていて思ったより小さくて、落としそう、失くしそう。
スマートフォンは、何より紛失が怖いよね。
今のSH10Bは、梓と憂ちゃんのストラップ付けていたんですが、iphoneはそうはいかないので以下を購入。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 12, 2011

タブレットPCとワイマックスでユビキタス社会を実感

光回線で有線無線PLCで4つ繋がる、と言われた時は、もうこれで充分過ぎると思っていました。
何年前だっけ?
そんなに前じゃないよね。
ユビキタス社会は、携帯のiモードのことだと思っていたのもそんなに前じゃない。

スマートフォンの進化を実感したのは去年の12月だ。
それが今ではワイマックス+タブレットPCのコンビを便利に使っている。
PCって何台繋がっていてもイイのね。
ワイマックス、速度は充分だし、どこででも繋がる。
家中、持って歩るけんだよ。
クルマに乗せても持ちだせる。
時に、若干不安定なのが玉に傷ですが、これは次第に改善されるとを期待しています。

タブレットPCも便利
画面の小ささに制約を感じるけど、あの持ち運び時の負担の少なさは夢のよう。
ちょっと小さいとこんなに便利になるだ、とビックリ。
ノートPCは確かに運搬可能だけど、持ち運びで負担にならないか、と言えば邪魔なのは確か。
その点、タブPCは遥かに気軽だ。

これがユビキタス社会ってヤツですか。
来年にはもうクロッシィ+ストレートPCの時代になるんでしょうか?
で、すぐクロッシィはしょせん3.9世代って言われだして、第4世代になって、その時のPCはどうなっているんだろう・・・

・・・攻殻機動隊の時代もそう遠いことではないな。
攻性防壁の準備が必要になったりしてね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 16, 2009

【総統閣下も】男の子牧場@テレビみたいなSNS【お怒りのようです】

独身男性を家畜に見立てるSNSが批判されています。
当然ですよね。
政治家が国民を家畜に見立てて、高所得高額納税者~保護援助対象なんてやった牧場作ったら一発で政治生命終わり。
人に対して人として尊厳を持って接する。
これ近代市民社会の要諦ですから。

でも日本人男性になら何を言っても良いという風潮。
本来、テレビのお家芸で、それが今のテレビ離れの要因の一つと思うのですが、インターネットの上場会社がやるとは思いませんでした。

ネットを見ていて思うのは、今の若い男性たち、もう求められることに疲れているんですよね。
低成長社会になれば当然だと思います。

それからこれを本気の婚活と思っている人に、長らく家庭生活を続けている先達としてご助言申し上げることがあるとすれば、幸福はスペックの中にはありません。
現実って厳しいから。どんなに高スペック男性でもギリギリってことあるから。
相手に対して敬意がなければ破綻は即効です。
敬意ってのは何も三つ指ついてお出迎えってことじゃないよ。
相手も人間なんだって認識を忘れないことです。

企画したのは女性ですが、二人の娘の親としては男性の方々に全ての女性がこういう人間でないことだけは分って頂ければ幸いです。

それからこれをご覧の女性の方に簡単に好感度を上げる方法(=本当にモテル方法)をお教えします。
どんな相手に敬意を持つことです。
あなたに比べれば遥かに低スペックと思われる相手にも敬意を持つこと。
付き合えとは言ってません。
振るの、断るの大いに結構。
でもゴメンネと言って振りましょう。
男性も一生懸命生きている人間。
これを忘れないように。
本当の高スペック(人格、人柄という意味ね)男性は、そういう女性を見逃しません。そしてそういう人だけがあなたの本当のベターハーフになってくれます。婚活があるとすれば、この心情がまず一歩目です。
相手を家畜だと思えば、相手もあなたを家畜だと思うのは理の理。
嫌でしょ。

かなり笑える動画です↓
http://www.nicovideo.jp/watch/sm7051028
是非、ご覧あれ。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

その他のカテゴリー

3.11から考える日本と日本人 | book | music | 「無限」に魅入られた天才数学者たち | つぶやき | らき☆すた | アクション映画 | アニメ | アニメ映画 | アート | エッセイ | エヴァンゲリオン | クルマ | グルメ・クッキング | コミック | コメディ映画 | サッカー | サッカー日本代表 | サッカーW杯 | スポーツ | スポーツの映画 | テニス | ドキュメンタリー映画 | ニュース | ノンフィクション | パソコン・インターネット | ファッション | ファンタジー映画 | フェラーリ | ホテル | ホラー小説 | ホラー映画 | ボクシング | ミステリー映画 | ランダムウォーク&行動ファイナンス理論のすべて | 二人の娘 | 二次元キャラは家庭生活の夢を見るか? | 休日 | 健康 | 勉強本 | 司馬遼太郎 | 外国為替 | 大人のための萌えアニメ宣言 | 失恋の歴史 | 安室奈美恵 | 寝ながら学べる構造主義  内田樹著 | 将棋 | 心と体 | 愛の映画 | 感動の映画 | 投資 | 教育 | 数学 | 文学 | 文学的な映画 | 旅行 | 日本のミステリー | 日本の小説 | 日本人ボクサー | 日本文学 | 日本映画 | 日経、日経金融新聞から | 映画 | 映画・テレビ | | 格闘技 | 海外の小説 | 海外の文学 | 海外ミステリー | 演劇 | 科学 | 素数に憑かれた人たち~リーマン予想への挑戦~ | 経営 | 経済・政治・国際 | 綾波レイ | 美の歴史 | 美術館の帝王 | 評論 | 読書 | 起業 | 野球 | 青空文庫 | 音楽 | 魔法少女まどか☆マギカ | 魔術的芸術  アンドレ・ブルトン | PEACHーPITは現代のラファエロ・サンティ | SF映画