« April 2014 | Main | June 2014 »

May 2014

May 31, 2014

至高のオープン日よりに高速で流れた安室奈美恵のFEEL@野生の息吹と人工の洗練の極みとは

日没が遅くなり、今日みたいに気温が上がるとオープンカーの幌を開けて走るには絶好の天気です。
何度も書いてますが、オープンカーに乗って気持ちの良い時期、時間帯は、夏の夕暮れ時。
CMなんかでは真夏の炎天下、海岸沿いを美女と疾走、なんてシュチュでやっていることが多いですが、実際は暑すぎてやってらんないから。
かといって冬の夜中じゃ寒すぎるし(それでも整流が良ければ真夏の炎天下よりはまし)、結局、きつ過ぎない適度な日差しの名残りと、風が当たっても寒くないという条件が導きだす答えは夏の夕暮れ、ということになります。

今日は乗るぞと仕事中から考えていたんですが、問題は行先・・・
ないんだ行先が。
最後に思いついたのが、アイマスローソンキャンペーンで買い逃したリポDグラスの残り二つを、getしに、田舎ならあるという情報を頼りに高速に乗って買いに行くというアイデア。

アホらしい限りですが、乗る目的が欲しいだけだからイイの。
仕事終了後、ボクスターをひっぱり出してアイマスやらロウきゅーぶやらのアニソン聴きながらIC目指したんですが、高速入ったとたんに流れだしたのが安室様のFEELのALIVE!
Shadows on the moon~と来た時は、周囲に戦慄が走り世界が一瞬で変わった。
FEELは高速ドライブに合うわ。
高速で走るクルマの中で聴くと独特の緊張感が際立って、その音楽の美しさに比類がない。

なんでこんなに合うのだろうと考えるに、オープンカーで高速を走るのって、生身の身体をさらして自然の中にいるようでいて、実際には高度なテクノロジーに支えられた体験でしょう。
流れに乗って大人しく走ったのですが、たかだか時速100キロだって、人間が生身の身体で体現できるものではない。
馬でも無理だ。
それでいて身体にあたる風は自然の中のモノ。
これは安室奈美恵という稀有な自然を徹底して電子化した音楽でくるんだアルバムFEELと同じ構造を持つからではないか。
互いに共鳴しあうんだよ。
忘れられない夕暮れのドライブになりました。
心残りはFEELが素晴らし過ぎてneonlight lipstickを聴くことまで気が回らなかったこと。
次回のお楽しみですね。


Ps
で、高速まで乗って買いにいったアイマスグラスはあったのかというとありました。
リポビタンD12本買ってget
今、ウチの冷蔵庫はリポDとチョコだらけだよ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 27, 2014

ローソンアイマスキャンペーン@無頼化する女とオタク化する男

朝7時開始のローソン、アイマスキャンペーン。
でも行けるのは夕方以降という現実。
ツィッターのTLを見ると、ドンドン書き込みが流れて来ていて焦るのですが仕方ない。
こういうの午後の7時開始にしてくれないかな。
さて出遅れた私ですが、問題は、遠くてもこの手の商品が絶対にある店か、手近な店かですが、夕方に近い方に電話をするとまだ生茶があるという。
この間、ローソンのアルバイトさんが、キャンペーンの度に掛かってくる電話攻勢にまいったという書き込みがあったのですが、スミマセン。
コッチも情報戦が命なもので。
結局、「ある」と言ってもどの程度あるのか分からないながらも手近な店で勝負。

暖かかったのでボクスターを引っ張りだして、幌を開けて走り出す。
最近はサーキットからドライビングスクール用にしか乗ってなかったけど、再び巡ってきたこの季節。
夕暮れの中のオープンドライブは快適ですが、エンジンが温まり切る前に着いてしまうのが物足りない。
店には祈るような気持ちで入ったのですが、ありました。
まずはクリアファイル6種はget
生茶もある。
でも数えてみると10種類しかない。
美希と響がない・・・
リポD商品もないし、クリアファイルホルダーもないし、ゼリーもない、ということで、他店へ行くことにする。
この季節に幌開けて走らないでどうする、と張り切って生茶10本に大量のチョコレートを両手に下げて歩きだすと、店の前で喫煙中の女性に不審げに見られる。
さっき会計していた時、見られていたんだよね。
大量のアイドルマスター商品・・・
私は時間が掛かったので(リポDの商品とかないの?とか聞いていた)、先に出た彼女はすでに喫煙中となっているのでした。

人の目ばかり気にしても仕方がないので、フロントのトランクに商品を入れ、閉じてあった幌は開けて出発!
今日はどこまでも買いに行くぞと意気を挙げる。
とりあえずレンタルしたあったDVDの返却途中にある店にする。
コッチは家をまたいで向こう側なので少し距離がある。

街道を避けて裏道を行くと風が気持ちイイ。
曲を安室奈美恵からアイドルマスターにして気分を出す。
Change!もREADY!もイイ曲だよね。
ああ、早く劇場版のBD出ないかなあ、なんて考えながら気分良く走って萌え系アニソン大音量のまま別のローソンに到着すると、店の前の灰皿の横でまた女性が喫煙中。
そこが一番入口に近かったので、クルマを乗り入れ幌を閉めてなんてやったのですが、この図も随分シュールだよね。
女性がタバコ。
イイオッサンがポルシェに乗ってキャラクター絵柄の商品求めて走り回るのってさ。
幸いコッチの店にはリポD商品交換グラスもクリアファイルホルダーもゼリーのあったのですかさず購入。
でも生茶の美希と響はなかった・・・

途中、レンタルDVDを返し、代わりに借りたのがたまこの1-5巻
今観ながら記事書いてますが、映画の後だと良く見えるのが不思議。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 25, 2014

I have a dream. Someday all lawson have cafe that eat moe menu

日曜日、と言ってもやることがない。
昼飯に妻と焼肉屋でランチをしたくらいだ。
後はダラダラと仕事関係の書類読み込みとか、まあトレーニングしながらチャンピオンズリーグ決勝は観たけれど、特に行く処はなかった。

土曜の夜も同様だ。
DVDを返しに行って借りてきた。
後はローソンでコーラとアイスとメロンパンを買っただけだ。

とりあえず観たい映画もないし、酒も飲めないし、パチンコの類にはまったく縁がない。
結果、家に籠って仕事の整理ということになる。
まったくツマラナイ。
お洒落な場所は、フラッと行くにはみんな遠い。
土曜は仕事で疲れているので、近場に何かあって欲しい。
そうしたらファミリーマートは食事の出来る店舗を展開する、とネットニュースにのっていた。
これだ。
ローソンに萌えメニューのあるカフェ、造ってくれないかな。
ローソンならホントにフラッと行って帰って来られるんだけどな。
キング牧師の演説にならってエントリーを書いてみた。
オリジナルはsomedayでなくone dayなのは分かっているんだけど、文法的にはsomedayの方がしっくり来るかなということでした。

とりあえず火曜の夜はアイドルマスターだ。
夜にしか行けないのが不安だが、きっと残っているだろう、と期待している。
エンタメキャンペーンはホント、私たちのような人間には、ささやかな楽しみなんだよ。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 22, 2014

ボクスタータイヤ交換、替えた銘柄、ポルシェ・センターの対応、PDKの弱点

純正のコンチネンタルタイヤのブロックが飛んだのでタイヤを交換という事で、
「何がイイだろう」とサーキットの先輩に聞いた処、「ディレッツアがイインじゃないの」というお返事。
ディレッツアって何?
スポーツタイヤと言えばポテンザじゃないの?と思ったらポテンザもブロックが飛ぶそうです。
そうなの?
かつて私はポテンザのグリップに驚かされたことがあったので、釈然としなかったのですが、私のコッチ関係の知識が浦島太郎状態なのは確かなのでご進言に従うことにしてディレッツアのサイズを調べたら前輪の235/40の18インチはあるものも後輪の265/40,18インチがない・・・
サイズ違いで外径だけ近いモノとも考えたのですが、メーターも狂うだろうしってことで後輪はアドバンネオバの265/40とブランド違いで履きかえることにしました。
さっそく地元のタイヤ屋さんに電話ですが、取り寄せになります、という事。
それは良しとしてもポルシェだと言ったら、ウチはポルシェやってないんですってお答えで、仕方ない。ネットでアリーズというお店と見つけてポルシェ・センターに直送してもらうことにする。

届いた後、交換に行ったのですが、なんと掛かる時間が3時間!ということで、時間貧乏な私は3時間分の書類仕事を持ち込みポルシェ・センターでお仕事。
まあ3時間と言ってもサバ読んでいるんだろう。
実際は1時間半位じゃね、タイヤ替えるだけだしと思ったらホントに3時間掛かりました。
交換料は14500円だったかな。
最初は34500円と聞き違っていて、14500円なら作業に3時間も掛かることを考えたら安いなと思っていたら、街の交換屋なら4本で2000円。時間も1時間だよと指摘されて、確かに俺は世間知らずだよ。
ちなにみにタイヤ代は125000円でした。
コッチは純正のコンチネンタルよりだいぶ安い。

やっとこと替えて走り出してスポーツプラスのスイッチを入れて信号ダッシュを試みるんですが、まずは最初のバタつきはなくなった。
コンチネンタルだと静止からただのフル加速でもタイヤが暴れていたんだよね。
そこはさすがになくなった。
でも1速から2速チェンジでギアが鳴るようになった!
なつかしや360スパイダーと同じ症状。
やっぱり全開加速の1速2速チェンジは機械にとっては鬼門なのか?
新型のボクスターでは克服されているの?
とうか、ポルシェはこの弱点を隠すためにあえてグリップの悪いコンチネンタルを使っていたとか?
それは邪推と言う物か?
でもいきなりギアを入れるでなく、ただフルに踏み込むだけで暴れる後輪って不味いでしょ。
PDKに関しては他のマナーは完璧です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 19, 2014

最近の萌えアニメ事情@2014/5月現在

サッカーではバルサが優勝を逃すのも観ているし、バーナード・ホプキンスの49歳の統一チャンピオン誕生も観てるけど、何よりの楽しみと言えば萌えアニメです。
レンタル込みで最近観ているのは、
ニセコイ:いくら新房昭之監督作品といっても、こんなベタベタなアニメ観るか、と思っていたんですが、途中から観はじめるとオモシロイ!
花澤香菜の魔力はスゴイですね。
今は見逃していた最初の回からレンタルで観始めています。

極黒ブリュンヒルデ:ストーリーがやたら陰惨ですが、その犠牲的精神は萌え系アニメの精髄を突いているよね。
残念なのは作画方面で予算の少なさが透けてしまっていることですかね。

ラブライブ二期:ずっとキャラデザインがオールドファッションで、なんでこんなアニメが当たるのか?と思っていたんですが、観ているうちに魅力が分かってきた。
音楽も良いし、キャラクターも良い。
やっぱり当たるだけのことはあるな。


ご注文はうさぎですか:ホントに癒されるアニメで、今からDVDを買うのが楽しみです。
なんだか観ているウチに同系統のきんいろモザイクのDVDまで買いたくなってしまいました。
キャラクターが可愛い分、きんモザ
今期イチオシはこれですね。
もう一日働いて最後に観るのはコレって感じ。

やはり俺の青春のラブコメはまちがっている:レンタルで借りて由比ヶ浜結衣ちゃんにハマって全巻購入。
ラノベならではの長いタイトルで敬遠していたんですが、比企谷八幡のキャラクター、実に良く分かる。俺もこういうタイプだよ。
「成功出来ない人間は、成功者の積み上げた努力を想像出来ないから成功出来ないよ」なんて言う雪ノ下雪乃についてもいずれ語りたいです。


中二病でも二期:BD一巻だけ買って後、迷っていたんですが、録画されていたのを観なおしてやっぱり購入を決意。
丹生谷森夏がイイよなあ。
丹生谷森夏についてもいつか語りたいです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 15, 2014

米国金利上昇せず、債券戦線異常ありがしめす金融市場を読み解く鍵

NFPで望外の数字が出て小売やらなにやら指標は充分強く、FRBは粛々とQE3を縮小中。
それなのに、賃金上昇が鈍いだのなんだのと言われて米10年債は買われている。

多くのマーケット参加者にとってはかなり想定外に事態ではないか?
とりあえずグローバル化し一体化が進んだ世界の金融市場において、考えるべき根幹はココだ。
何故?米国金利は上がらないのか?
【答え】買っている人がいるから。
何故買っている人間がいるのか?
【答え】金余りの構図は変わってないから。
南欧債の急騰ぶりを見れば米債が売られる理由など皆無であって、南欧債が買われるのは利回り追求のプレッシャーが強いからだ。
世界の運用資金は膨張の一途である反面、供給過剰の設備構造は変わってない。
なんのことはないデフレ構造は日本だけではなかったってことだ。

そんな中、リスク要因として浮上してきたのがウクライナと南沙の問題。
アメリカは実質不戦敗の構図をマーケットは判断しかねていて株は買いたいけど、全力ではいけない・・・
で、消去法で債券だ。
ハイ・イールド債は、今やミドル・イールド債と呼ぶのがふさわしく、これはシャドー・バンキングの問題を中国共産党が、国家資本主義故に軟着陸させ得るというシナリオを織り込んでいはずだ。

そんな中、フラジャイル5なんて忘れたように買われているけど、日本株はPER13倍台とかつての期待はどこへやら。
私は60倍台が普通という時期を知っているので、隔世の感ありありです。
ま、しょうがないよね。
新規の設備投資はひたらす海外だもの。

結局、今後はどうなるのか?というとすべてはやはりイエレン次第。
QE3終了は完全に織り込み済み。
利上げの時期とスピードはどの程度なのか?ということだが、とことん慎重だろう、というもコンセンサス。

となると当面の投資戦略は安きを買い高きは売るを淡々とだろうな。
グレートローテーションは当初の期待ほどの速度ではないけれど、方向としては合っているのではないか?
先物OPではベガロングへ転換したい気持ちを押させてセータをポジティブに維持。
やられるまで待つと。

そんな感じ。
ま、本日も萌えグッツのオークション結果待ちの暇つぶしに書いた記事なんで参考にして損しても知りません。
投資投機は自己責任でね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 14, 2014

最近の萌え生活@ローソンはセコイ真似止めるように

昨日は仕事の後、一番近いローソンに急行!
朝7時開始のほむらグラスがあるかどうか心配だったのですが、なんとか三つ取れました。
私が買って残量0になったのは心苦しいのですが、スミマセン。
やっぱり私、暁美ほむらが好きなんです。
ちなみに魔女ボールチェーンキーホルダーは余ってましたが、私もいらないのでスルーです。
グラス1個につきお菓子5個なので結構、量がいりましたが、コーラーとメロンパンを入れても1750円だったかな?
こんなモノなら安いよね。
3つも取ったのは、過去にこういうコップを使っていて、良いなと思うものから割れてしまっていたからです。
すでに夕方も過ぎている時刻だったのだから良いよね。

まどマギキャンペーンのセガクリアファイルCコースはオークションで落札。
なかなか趣味の良いファイルだと思うので、コッチは手に入れないと。
AコースもBコースも美しかった。
またクリアファイルホルダーを買わないとな。

気になったのは、先日のキャンペーンでマイページまで造らされてクジなんてひかされて挙句の果てに全部ハズレだったのは良いにしても、ローソンからメールが来始めた。
こんなことじゃないかなあと思っていたので、こういうのは嫌いなんだよ。
実にうっとうしいので、メール解除にまたログインしたら、メール解除のパスワードが違うとかなんとか。
あのですね。
こういうことで人のメールアドレス集めてクダラナイ宣伝メール送りつけるのは逆効果ですよ。
エヴァンゲリオン以来、ローソンエンタメキャンペーンは、私の生活に大いなる潤いを与えてくれているので、私は絶対にコンビニはローソン派。
多少遠くても、出先でも義理立てしてローソンファンになっているのに、小うるさい事をされると、逆に気持ちが離れてしまう。
そのブランドに対する印象こそ、最高の資産である。
肝に銘じて置きましょうね。
クリアファイルなんて多少高くてもいくらでも買うんだから、面倒な事はさせないように。
5月27日から始まるアイマスキャンペーンは、こういうことはないだろうな。

それからBDは偽物語①を購入。
囮物語を観てやっぱりイイなと思った千石エピソード狙いでしたが、飛んで火に入る不死の鳥ギャクも入っていて、オーディオコメンタリーも戦場ヶ原と羽川でお得感がありました。

問題は映画で、たまこ二回行ったからしばらくないんだよなあ。
ガルパン劇場版は7月か
それまで暇だな。
まどマギcaféとかどっかでやってくんないかな。
週末行く処がないよ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 10, 2014

中国行きのスロウ・ボート 村上春樹@最初の短編集の出来栄えは?

先日、また新しい短編集を出した春樹村上氏のこれは最初の短編集です。
時期としては1980年から82年に書かれていて、長編とのからみで言うと、「1973年のピンボール」の後に書かれた四篇と、「羊をめぐる冒険」の後に書かれた三篇で構成されている、と序文に書かれています。

今と共通する味わいを持った作品が並ぶのですが、最初の作品集故か中には、え、これで終わり?というしり切れ感があるモノもあり、短編なのに冗漫な感触のあるモノありなど、全体に「意あっても力足らず」とうか、うーーん、なんだかもっと巧く行かないのかな、という春樹村上氏の声が聴こえてくるような気がしてきて、手際というか小説技術については今ほどの手練れ感はありません。

ま、そりゃそうだよね。
30年以上も前の作品ですから。
しかし時に表出させられる村上春樹さんならではの、瑞々しい鮮やかな手ごたえは充分で、1冊の短編集としては非常に堪能出来ましたね。

特に「午後の最後の芝生」にそそぐ夏の光のきらめきは目を細めたくなるようだし、「土の中の彼女の小さな犬」に降り注ぐ雨の湿気は、肌にまといつくよう。
「貧乏な叔母さん話」に出て来る女の子の未来像の残酷さには、はっとしないわけにはいかない。

以下、ちょっと略するけど、詩情に満ちた素晴らしい暗喩をひとくさり
「そしてある日、山手線の車両の中でこの東京という街さえも突然にリアリティーを失いはじめる。
ここは僕の場所でもない。言葉はいつか消え去り、夢はいつか崩れ去れるだろう。あの永遠に続くように思えた退屈なアドレセンスが何処かで消え失せてしまったように。何かもが亡び、姿を消したあとに残るものは、おそらく重い沈黙と無限の闇だろう。
誤謬・・・、誤謬というのはあの中国人の女子大生が言ったように結局、逆説的な欲望であるのかもしれない。どこにも出口などないのだ。・・・略@中国行きのスロウ・ボートより」
こういう文章は未だ春樹村上氏以外書けないよね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 07, 2014

考察たまこラブストーリー&ローソンまどマギキャンペーンは当たらない

連休最終日は朝からローソン、まどマギキャンペーンで、十六茶を12本買い、iphoneから会員登録を試みるも登録メールが返ってこない。
前回もそうだったんだけど、今回はipadでも試み12本分、E賞のクリアファイルのくじを12回を引くも全部ハズレ。
ま、こんなモノ。
セガの方のA賞、B賞はオークションで落札出来たからイイか。
後は13日から始まるほむらグラスキャンペーンだが、朝7時からというのは厳しい。
それにしてもいったん当たるとグッツが次から次へと出るが、もっとマイナーなモノもやって欲しい。
具体的には最近気に入っている、由比ヶ浜結衣ちゃん関連の商品とか・・・オモシロイね、このアニメも。由比ヶ浜結衣ちゃんて、日奈森あむちゃんに似てないですか?

雑用を片付けた後、午後から「たまこラブストーリー」二回目を観に行く。
評判が良いのか、客の入りは良好。
で、今回見て考察したのですが、普段から髪の毛が跳ねているたまこに比べてもち蔵はピアスとかイケメンとか大学で映像やりたいとか完全にチャライのではないか?
東京なんかに行ったら完全に遊び人方向へ逸脱しそう。
撮っている映像を見る限り才能があるとは思えないので、地元に残ることを推奨したい。
それからみどりちゃん、同性愛疑惑はどうなんだろう・・・
一般的な見方ならみどりちゃんももち蔵狙いだったという線の方が可能性が高かいのではと感じるのだが、パンフを読む限りたまこラブだったのか?
この辺の微妙な状況は、放映時のアニメを真面目に観てなかったから良く分からん。
最後、彼女はかんなちゃんのお尻を押し上げる事で、ともに一歩成長しました、ということで良いのか?
アニメを観なおそうかな?
この映画のDVDは買うが放映されていたアニメの方は買うこと有り得ないのでレンタルででも?
ま、ラスト、たまこが糸電話を両手に握りしめて走っていくシーンは感動的である。
ココ見るだけでも二回行ったかいはあった。
もう人の純な気持ちはアニメでしか表現できないのかもしれない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 04, 2014

ツインリンクもてぎ@スリパリのタイムで凄いと言われる&本日はどうもありがとうございました

GW中、本来ならサーキットに行く心積もりだったのですが、ラブライブの商品を見にローソンに行った処、ラブライブの商品は見つからなかったのに、自分のタイヤのブロック飛びを見つけてしまうということで、コレで高速コースを走るのは、ちょっと気がかりかなあ、と。
で、代わりに滑り込んだのが、ツインリンクもてぎで開催されているCircuit Driving Lesson
南コースならブロックの飛んだタイヤでもなんとかなるんじゃないか?
午前中は濡れ路面の練習中心みたいだし・・・
スポーツ用タイヤは流石に連休中は間に合わないからさ、という訳で、本日、早起きして行って来ました。

午前中はウェットでの定常旋回と、同じく濡れた状態でさらに低μ路面でのスラローム。
定常旋回はかなり慣れました。
低μ路面でのスラロームもその前の直進からUターン時の、ブレーキを残す感触ですね。
掴めた感じ。

で、お昼ですが、なんともてぎの所長さんが直々にいらして「みなさん、本日は午後から南コースでの練習予定でしたが、来場者が多く(確かに朝入場する処から渋滞していた)、南コースが使えません。お支払になった教習料は全額返金の上、午後からの教習もサービスです」という、なんか悪いね、ホンダさん。
そんなにしてくれなくてもイイのにな・・・当然、昼食もレストランで無料。

で、午後からのスリパリ―コースでのタイム計測で、事件は起こった。
散水された上、滑りやすさが異なる5種類の路面を走るタイムトライヤルで、初めてだと40秒切れれば凄いよと言われたのに、私はドンドンタイムを伸ばし最速34.51秒!
講師の先生から、「初めてやった人がこんなタイム、見た事ないです。オメデトウございます」という過分なお言葉と拍手を頂きました。

僭越ならがコツを書かせて戴きますと、繊細さ、につきます。
というか、サーキット走るようになって普段の運転も変わったんだけど、どう変わったかというと、丁寧になった。
ともかく運転は、丁寧に、無理しない、注意深く!です。
逆に乱暴、無理、無茶だとサーキットでもタイムでないよ。
と思う。
私如きが言うのもなんだけど・・・

ツインリンクもてぎ様。
本日はどうもありがうございました!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 03, 2014

まどかマギカ展もう一度あなたに逢いたい・・・@アニメ系イベントの運営は何とかならんのか?

まどかマギカ展、もう一度あなたに逢いたい・・・
に行って来ました。
10時の開場時に着いたのですが、すでに90分待ちと表示が出ている行列で
「繰り返す、私は何度でも繰り返す」と言いたくなるような、どこまでも延々と蛇行する行列を並び、結局入れたのは2時間後!
前回の六本木ヒルズでの反省を生かし、特別メニューは全部食べるし、全部飲むという計画も、食事はまた別の行列で1時間待ち。
物販?
3000円でショッパーがもらえる?
余裕で3000円なんて買うよ、という目論みもまた別の行列で1時間半待ちということで、結局展覧会を観ただけで帰ってきました。
正直、ブックレット付4000円の前売り券を買ってなかったら、90分待ちの時点で帰ってました。
ブックレットもらうだけでもまた別の行列なんだよ。
それで1人でやっているから短いけど進まないこと進まないこと。

天下のまどマギ展をたった4日の日程でやる時点で、この混雑は想定できると思うのですが、日付指定の前売りが売っているのだから、それほど酷いことにはならないだろうという私の期待は完全に裏切られましたね。
こういうアニメ系イベントのチケットは金輪際買わないぞ、と決意を新たにしました。

コッチは幾らだって食べるし、買うのにその意欲を完膚なきまでに挫く運営は大したモノです。

5月3日の初日に行く方が悪いと言われればそれまでですが、たった4日の限定開催じゃそうなるでしょう。
なんでもっと最低でも1週間位でやってくれないんだろう?
客がバラけてコストが合わない?
やる方はあくまでビジネスですから、赤字でもヤレとは言いませんが、正直、これほどひどい目に合うならもう私はこの手のイベントは引退します。
惜しいよね。
全メニュー制覇!商品購入欲しいだけ買うという人間なんだけどさ。

展覧会自体は素晴らしい出来で、幾枚か写真も撮って来たのでまた今度。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« April 2014 | Main | June 2014 »