« September 2011 | Main | November 2011 »

October 2011

October 30, 2011

結局、工場最強ってオチじゃないだろうな@アメリカはドル安政策揺るぎなし

ビック3が業績好調で、アメリカ各地へ新規の工場建設計画続々です。
円が史上最高値と騒がれてますが、ユーロ包括案が決まった後は、USD、あらゆる通貨に対して売られていますよね。
アメリカの思惑は、結局、ドル安容認(怖いのは債券を売られることだけだけど、流動性優位でむしろ買われているから問題なし)で工場誘致、雇用増大、消費拡大、景気回復のシナリオなんじゃないの?

大局的に今の各中銀当局の為替政策の思惑を計ると、
EURO:包括決議は採択されたけど、SPCへの投資が大問題。もとよりインフレ重視で、CPIが目標値より上ぶれしているので、多少、高くてもいいかな

オセアニア&資源国:あんまり高いと問題だけど、売り物が一次産品中心なんで、輸入製品の購買力が上がるからそれほど嫌じゃない。
新興国:この前までは問題だったけど、バーゼル3とユーロ懸念で、暴落した。さらに欧州の投資引き揚げが怖い。通貨高には介入出来るけど、通貨暴落は準備預金の制約があるから不気味。
ですよね。

日本は製造業とかダサいからもっと高付加価値の産業に移行しよう、円が高いことを嘆くな、と言う識者が多いけど、国の経済力って結局、工場の有無が決めているんじゃないのかな。
だって工場より高付加価値の産業って何があるんでしょう?
本当に優秀な人になら、確かにいくらでもありますよ。
そういう人には工場勤めなんかバカらしいでしょう。
でも一部エリートだけでなく、国全体で豊かになろう、と思ったら工場最強なんじゃないかな。
国全体に高度化しろ、というのは、国民全体に、工場以上の生産性を上げろって言ってるんだよね。
それって、プロでなんとか飯食っている投手に、ダルビッシュになれば解決って言っているようなモノでしょう。
ピッチャーなら誰でもダルビッシュみたいになりたい。
サッカー選手ならメッシになりたいけど、成れないから問題なんだよ。
高付加価値の仕事をしたくない人ってあんまりいないだろうけど、出来ないのが問題なんでしょう。

経済学ではよくイノベーションが大切だって言うけど、世界で一番イノベーティブな企業が揃っている米国で、雇用が増えなくて困っているじゃん。
それはグローバル化で、国民を沢山雇用出来る工場がなくなっていたからでしょう。
財政政策も、効果があるのはその時だけ。
金利はもう先進各国、もう下げようがない。
流動性トラップで、投資機会を見いだせないから、民間は誰も借りない。
投資機会があれば、誰でも借りる。
工場建設って最高の投資機会じゃないですか。
誰もがグールグとかアップルを起業出来るわけじゃない。

だいたい景気良く繁栄し急成長している国って、みんな工場がどんどん出来ている国じゃん。
工場、どんどん出て行ってるけど、景気過熱してますって国、ある?
ちょっと前のアメリカはそうだったけど、頼みだった金融は目先相当暗そうだし、基軸通貨国の特権だったでしょ。しょせん。
日本には無理。
で、震災後、日本の工場は海外移転加速。
貿易は赤字に転落。
経常はまだ黒字だけど、貿易の赤字が続くなら、先は長くないんじゃないかな。
そしたら国債、誰が買うんだろう。

産業の高度化大いに結構、イノベーション大いに結構だけど、普通の人が普通に景気良く暮らすためには工場誘致しかないんじゃないの?
その為には為替をなんとかするしかない。
割高の製品造っている工場はモタナイものね。
円安政策が外国の理解を得られないって、そりゃ自分たちが食うのが最優先だもんな。

どうか偉い人、工場最強って思っているバカに教えてください。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

酔わない!ウメッシュ、は本当にイイ飲み物かも

「お客様に反感を買われるようでは、CMを流す意味がない」と至極当たり前の事を言ってネット民から絶賛されたチョーヤ。
みんなで梅酒を買いましょう、という動きが巻き起こったんですが、私はお酒、寂しいんですが、ほとんど飲めないんです。
それに飲むなら辛口党でね。
基本ビールで、他にどうしてもってんならジンとかウォッカベースの酒が好きで、甘口の酒は特にダメ。
さすがにこれは苦しいなあ、と思っていたんですが、みんな買ってるようだし、Amazonのランクも上がっているようだしで、困った。
なんか買わないと裏切っているような気分・・・

チョーヤのサイトで色々探してやっと「酔わない!ウメッシュ」というのを見つけたんですが、どうせ甘いんでしょう・・・・カロリーも高そうだし、ですが、もうネット民の義理で買わないわけには行かない。

行きつけのドラッグストアにあるかなあ・・・コンビニにはないよね・・・飲み物までAmazonで買うのは如何なものかと思いつつ、買えば少しはランキングも上がるかなと、健気な気持ちで24缶入りを購入。
届いたのですが、まったく期待していない。
恐ろしく甘かったら嫌なので、ジョッキに氷をやまほど入れて恐る恐る飲んでみたらけっこう美味しい。
爽やかな口当たりで、イケル。
横から妻が私も飲ませてと言って一缶開けたんですが、「うん、これはイイ」と。

それからマジマジと缶を見つめて、国産梅100%、酸味料不使用、着色料不使用、香料不使用、要は梅と砂糖と炭酸だけと、大書してあるのを見て、
「こういうモノの方が身体にイイよ」とのたまう。
「まあそうだけどな」とまだ歯切れの悪い私。
「私、アスパルテーム系って抵抗あるんだよねえ」と妻
妻は食べ物、飲み物、非常に健康指向であり、料理好きで、毎食毎食、実に良く作ってくれる。
よくこんなに面倒じゃないなあと感心する位、綺麗に造る。
年中、料理の本も読み、新たなレシピもノートに取っているという背景があるので、こと食に関しては、私に影響力がある。
一時、話題になった逆浸透膜浄水器も、家と建てた時に入れていたという先見の実績もあったしな。

そういう訳でペプシよさようなら。
こんにちは「酔わない!ウメッシュ」でしたが、さすがに24缶、飲み終わる頃には少し飽きも来て、これでイイかな、と。
義理は果たした気分で、またペプシNEX(安室様CMご出演で、一時ペプシからColaZEROに替えたけど、戻った)に走ったのですが、なんだか違う。

お別れするつもりだったのに、あの味が懐かしくなっている。
一日の仕事の後の疲れた体に、梅は優しく効く感じがするんです。
で再び購入。
今も飲んでいるんですが、美味しいですね。
「梅しぼり」というノンアルコール飲料もあるのね。
こっちもさっき注文しました。

一日が終わるとくたくたな私。
ここはクエン酸に期待しよう。
カフェインとかで、無理目に覚醒させるよりいい感じ。
一日一缶ならカロリーも関係ないようですしね。

それにしてもこんなきっかけがなければ、一生チョーヤの製品は買わなかったろうな。
それで花王は使っていただろう。
ひとつの騒動が、私の購入製品を左右した話でした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 28, 2011

明日決戦、メジャーWシリーズ!@仕事の片手間に見られる野球もイイな

この処、夜はメジャーリーグのWシリーズを見ている。
野球はサッカーみたいに常時見ていなくてもイイので、夜、PC仕事をしながら掛けておくには絶好のスポーツだ。
ダブル・モニターの間から覗くように見ているので、ひとりひとりのプレーの質までは分からないんだけど、互いにWシリーズだもん、絶対に負けられないぜ、という気迫だけは伝わってくる。
大男のピッチャーがメチャクチャなフォームで投げると、これまたプロレスラーみたいな体格の男が豪快にバットを振り回す。
ツマラナイフライを落っことすかと思うと、空間を切り裂くような送球でアウトを取ったりする。
コマケエことはイイんだよ、パワー、パワーって感じ。
日本の野球が繊細な懐石料理なら、分厚いステーキ肉みたいな味わい。

今日の第六戦は特に熱かった。
なんとなあくオズマがいたカージナルスを応援していたんだけど、レンジャーズが二点差をつけて後一人まで追い込んだから、優勝はやっぱり後半勢いの出てきたレンジャーズなんだなあ、と思ったらカージナルスの逆転勝ち。
9回裏に2点差で、後一人でお終いってことから同点。
10回にもレンジャーズが2点取って、今度こそ終わり、カージナルスはもう代打いないし、打順がピッチャーに回ってくるしと思ったらまた同点。
最後は11回裏にサヨナラホームランで、最終戦に持ち越しだ。

海外の球技じゃ、やっぱりサッカー、FCバルセロナがなんと言ってもオモシロイんで、野球はぜんぜん見てなかったんだけど短期決戦はやっぱり緊張感が違う。
サッカーは4戦勝った方が優勝とかないからな。
日本シリーズは見るよ。
その前に明日だけど、今日みたいな熱戦を見たいです。
昼間は仕事なんで、夜、出かけないで観戦ですね。
どっちか勝つだろうね。
今日の勢いだし、ホームだしでカージナルスと思う反面、カージナルスは運を使い果たした感じもするし、自力はレンジャーズという感じもする。
どっちにしろ最後まで痺れる戦いを熱望だ。
日本シリーズは、11月半ばみたいだけど、なるべくナイターを希望します。
昼間だと見られないからな。

後のない勝負って痺れるよね。
それにしてもなんで俺はこう勝った負けたのワクワク感って好きなんだろう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 26, 2011

黒い白鳥が舞い降りた花王、騒動はどこまで行くのか?

ニコラス・タレブは、歴史を激変させるような出来事は、当事者が思ってもいないような形で訪れる、と書きました。

今日、野村が花王のレーティング引き下げを発表した処、花王の株価はギャップ・ダウン。
大幅に下落しTOPIXの下落寄与度1位です。
TOPIXを一番下落させたというのは、株の時価総額を最も大きく失った会社である、ということです。

昨日の決算発表で、社長は不買デモの影響は一切ない、と断言しましたが、ネットでは、なんともツンデレだ、と笑われております。
ツンデレって言われているんですよ。
売上1.2兆円、24期連続増益のexcellent companyの社長が、アニメの萌えキャラみたいな扱いです(うわ、考えると気持ち悪!)
もう完全にオモチャですが、タイに行ってまで凄まじい反日番組を提供していたんだから、仕方ないですよね。
なんであんな番組にお金を出していたんだろう・・・
今や、世界中どこでも日本人はいるし、ネットは繋がっているし、動画だってアップロード出来るのに、日本に跳ね返ってくるって考えなかったんだろうか?
戦後65年以上。
同じ日本人の「知識人」から、ひたすら叩かれに叩かれ貶められていた日本人が、変わりだしたって気づかなかっただろうか?
ネットでは日がたつにつれ、花王憎しの感情が高まってます。
はたしてこれからどうなるのでしょう?

まず花王が、ネットの影響力を過少に評価した可能性があると同時に、花王不買を熱心に推し進めているネット民が、自分たちの力を過大に評価しているという可能性もありますよね。
人は、自分の都合の良い方に思いたがる生き物です。
ただ昨日からネットに上がっている短期決算発表の数字が真実なら、影響は深刻です。
その数字が語る処に寄れば、4-9月期の実績は、売上は増えても利益率は減少。在庫はリーマンショック並となってました。
見かたによっては、安売りして売上は増やしたけど、儲けは減ったようにも見える。
思うに飲料とか食材でない、洗剤やら化粧品は、ある物を使い切ってから次を買うものですよね。
デモが起こったのは8月で、それから広がって各々みなさんの買い置き商品がなくなるのは9月の頭位?
今回の決算は4-9月ですから、不買効果は、最後に少しだけ入った感じでしょうか?
影響のせいなら恐るべき悪化ですよね。

果たしてエクセレント・カンパニーが、社会の底辺ネトウヨに敗北する日は来るのか?
それにしても花王の上層部は、本気でネトウヨが無職、引き籠り、高齢童貞の集団だとでも思っていたんでしょうかね?
もしかしたら普通の人々だってこと。
むしろ高所得者ほどテレビよりPCでネットをやっている時間が長い傾向があるのでは、って可能性は考えなかったのかな?

某巨大掲示板に書いていることを読んで、まんざらバカばかりではない。
ユーチューブにアップロードされた動画の出来など、センスがないと出来ないモノだ、とは考えなかったのでしょうか?
PCオタクは無職童貞というのは、メディアとして競合関係にあるテレビの入れ知恵、という可能性は考慮に入れなかったのか?


あっという間にこういう情報も流れる。
885 可愛い奥様 New! 2011/10/26(水) 21:48:53
三越伊勢丹の宅配エムアイデリのカタログの日用品・生活雑貨のページ。
花王製品にはメーカー名が書いてないのよ。
例えば、キュキュット本体 とだけ書いてある。
ライオン、エコベール、サラヤ、ミヨシ、P&Gの製品には社名が入っているのに。

ま、嫌なら見るな、で始まった今回の騒動ですが、買わないのも民主主義、広めるのも民主主義だからご自由に、というのは一般論では正しくても、ご自分で言ってしまうのは、少し傲慢だったんじゃないかな。

思いもしなかった形で花王に訪れたブラック・スワン。
この黒い白鳥がどれほど大きなモノなのか?
訪れる先は花王とフジテレビだけなのか?
中東の独裁政治は、インターネットで倒された、と報じるテレビ各局自身に、その主要スポンサーに向けて羽ばたく時は来るのでしょうか?

私には分かりません。
ニコラス・タレブによれば、黒い白鳥の訪れる先は誰にも分からないそうです。
私はこの騒動を7月30日に記事にしたんですが、最後に
「小さな力でも、本気の人間を相手にするなら侮らないほうがイイよ。」
と書きました。
私自身、結構本気で怒っていたんです(笑
ただ現状は私の想定すら大きく超えるモノになっています。
そしてタレブさんは、「拡張性のある不確実性」は、加速度的に増幅する、と書いてました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 25, 2011

ブラック・スワン上ナシーム・ニコラス・タレブ@ベキ分布の話を超えた、未知の未知への洞察

非常な話題となり、この手の本としては異例の売上を記録しましたが、私の見る目は冷ややかでした。
不確実性の問題って、経済物理学の発見したベキ分布のことでしょう。
世界は線形でなく、破断によって激変する。
その確率分散は、正規分布(ベル型カーブ、ガウス分布)に沿わず、極端なロングテールが出現する、ということなら、もう新鮮な話題とは思えませんでしたし、やたらと売れているのもオモシロくない(笑

ブラック・スワンなんて思わせぶりなこと言わなくても、知っているよ、と思っていたんですが、話題にする人もいなくなったので読んでみました。

結果、再読本認定です!
この本で語られていたのは、ベキ分布という観点を超えた、「未知の未知」についてでした!
この著者の類まれなる点は、読者に安易な解答を与えない処。
それでも読ませる力ですね。
話題の持って行き方と、語り口が絶妙で、読者はついていかざる得ない。
安易な解答を与えないのは、むしろ知識(=プラトン化:事象を消毒してしまうこと)こそが不確実性の温床となる、という主張なので、当然なんですが、実際に本を書いている身で実行できるのは、並大抵の力量じゃないよね。

学校秀才とデブのトニーの話を、インテリジェンスの本質論までに持っていった箇所は、著者の面目躍如でしょう。
それから論理の行き帰りの誤認ですね。
可能性がある、と示す証拠はない≠可能性はない、と示す証拠がある
です。
いつの間にか取り違えるよね。
人類はストーリーに弱く、後付けのheuristicに陥るのも本能、と断定されるといっそ清々しい。
そうか。
本能なら仕方ないな、と思わず、本能なんだから、常に自分も警戒し、誰か偉い人(=何も分かってない人)の解釈に納得しない。
楽をしないで頭を使う、考え抜くということですね。
そういうことが凄く良くわかる。

不確実性を本当に理解しているのは軍関係者だ、とか、カジノに関する驚くべき逸話は本当に興味深かったです。
でも下巻を読む前に、村上隆さんの本を読みます。
一変に読み切るのが惜しい。

ps
作家イェフゲニア・クラスノヴァについては、後にボルヘス的書評を書きたいと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 24, 2011

女優が恋したモーガン巨匠が愛したフェラーリ沢村慎太朗@スーパーカー誕生Ⅱを望む

スーパーカーを語る上での金字塔となった名著「スーパーカー誕生」の著者、沢村慎太郎さんの新刊です。

書店で沢村慎太郎の名前を見た時は、さっと手が伸び、見ずてんの買いと思いました。
でも立ち読みすると、そうでもない。
どうしようかな、と迷ったんですが、「スーパーカー誕生」はあまりに名著であり、その著者の本なんだから、買ってあげるのが本読み人間の仁義というモノではないのか、と思い直し、購入しました。(本読み人間は、あまりに素晴らしい本を書いた著者の続刊には、いわゆる「裏を返す」という習慣がある)

カラヤン、ミケランジェリからバルドー、アン王女に至るまで、取り上げられる18人は幅広く、沢村さんらしく丹念に一次資料にあたり、詳しく正確に記述されるのですが、読んでいて物語が立ち上がってこない。

書店で予感した通り、「スーパーカー誕生」を読んだ時のようなワクワク感はありませんでした。
英国王室はホントにクルマが好きなんだなあ、とか、グレース・ケリーの人生ってなんだったんだろうな、という寂しさは感じましたが、深みに欠ける。

沢村さんは人よりクルマ自身を語る時の方が、より生き生きとするのかな、とも思いました。
名著「スーパーカー誕生」は2008年度の刊行ですから、それ以降のスーパーカーは取り上げられていません。
世界は今、空前のスーパーカーブームであり、新型車が続々出ていますから、続編が欲しい処です。
3-4年分と少し紹介量が足りないならmook形式とか軽い感じでも良いです。
次の著作は、あの名著の補完バージョンみたいなノリでどうでしょう?
スーパーカー誕生

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 23, 2011

アッシャー・ライブ・フロム・ロンドン@こんなにカッコ良かったけ?

アッシャーのロンドン・ライブを見ました。
ビックリするほど良いライブでした。
この人のライブ、こんなに良かったけ?(笑
以前見た時はそうでもなかったような(笑・・・スミマセン

アッシャーはラップにうんざりしていた頃、confessions聴いて新鮮な驚きに撃たれたんだよね。
そうだよ。
こうやれば良いんだよ。
なんとFashionableでダンサンブルな音楽であることか。
もうラップは良いからさ。
黒人独特のファルセット・ボイス聴かせてよ、って感じ。

アッシャーの声は艶やかなベルベットの肌触りがあって、癖になります。
しばらく聴いてないと聴きたくなる。
そう思ってはいたんだけど、それから私の中では安室様が神の如く降臨してしまいまして、さらに思いもかけない萌え系アニソンが興隆を極めましてね。
あんなに好きだったブラックミュージックも、下火になってしまったのです。

現代ポップミュージックは、基本ブラックアメリカンの音楽が源流でしょ。
ラップばっかりやってないで欲しい。
豊かなリズムとメロディが欲しいんだよね。
アッシャーはそれを実現してくれるミュージシャンです。

今の日本の若い人が海外に憧れなくなったのは、ミュージックシーンにおいて彼我の差がなくなったからじゃないかな、と仮説を立てています。
私が若い頃のブリテッシュ・ロックの凄さと言ったらもう絶大でありまして、イギリスって小さな島国な上に、英国病なんて言われちゃっているのに、なんであんなに凄いミュージシャンが次から次に出てくるんだろう、と思っていたんですよ。
今では日本のアニメがそう見られていると思います。
日本は他国に憧れる国から、憧れられる国になった、ということですね。

オイルに乗ったような動きをするダンスも素敵でした。
MCもほとんどなかったのは、安室奈美恵基準ですね(笑
そう、自分の音楽に自信があるなら、客に向かって「オマエラ最高だぜ!」なんて言うことない。
コッチは単に客として行っているだけなんで、最高でもなんでもない。
最高であって欲しいのは、ステージにいる貴方がた。
余計なお世辞はいらないの。
ミュージシャンは客に媚びない、誇りと自信を持って欲しい。

とりあえず安室奈美恵以外のライブでは、久々に良かったと思えた出来でした。
安室様のライブがトリプルAを超えた神の顕現状態だとすると、3段階位下に置いてやってもイイです(笑)←あ、ネトウヨの妄言なんで、アッシャー信者の人は気にしないように。

今はアッシャーとビョーク位かな?
海外で聴くかいのあるミュージシャンってさ。
これじゃ海外に憧れろってのも難しいよね。

凄くイイアルバムだと思う。
おススメ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 22, 2011

花王、不買運動を広める@誰もが忘れているだけで案外広い人脈を持っている

昨日の電話対応を聞いて再び気持ちが盛り上がってきた花王不買運動!
なんとか出来ることはないものか?と思うにしろ、個人的にはシャンプーを止めた位・・・家庭内でも洗剤を変えた位でね。
大したことないなあ、と。
お中元で花王製品くれる人がいるんだけど、まさか今から先手を打って、今年の御歳暮は花王以外にしてください、とは言えないしな。

休日前夜にふらふら出歩いていたオープンドライブもめっきり涼しくなってしまい出掛けなくなりチラシも撒けない・・・
無力感に苛まれつつ、今日も今日とて働いていたら、職場でハンドソープが目に付いた!
でもアレは業務用だよねえ、一応確認としたら、容器の文字からゴツイアルファベットで、はいしっかり業務用。
その隣にもイラストの書かれたハンドソープがあるんだけど、ソッチも業界内の業務用で、花王関係なし。
そうだよなあ・・・ウチは花王製品関係ないよなあと考えていて思いついた!
私が普段近寄らないバックグランドの洗濯機のは花王かも!
さっそく階下に降りて確認すると、ライオンだった・・・でも洗濯機の下にデカイ容器があるぞ、と見たら、花王、花王、花王!
みんな花王だあ・・・業務用容器の洗剤に柔軟剤にハンドソープね。
おお、これは止められるではないか、とさっそく注文担当のスタッフにですね。
今後は買わないようにと指示を出す。
一日に何時間も大量の洗濯しているからな。
1家庭よりこれは多いぞ!

多少進歩したぜ、後はオフクロに頼む位かと考えた時、妹夫婦を思いついた。
久々に電話するかと考えた時、そうだよ!
妹の旦那は私と同じ業界人であると同時にやり手の不動産投資家じゃん!
アパート、マンション、何棟も持っているんじゃん。
働き者で、休みには自分で回って歩いて清掃もしていたはず。
これは頼んでみるしかない!
で、また思いついた!
義理の親はアパート、マンション合わせて120部屋位持っていたじゃん!
他にも貸しビルとかあるんだよね。

あ、義理弟もいた!
お店何店舗あるんだっけ?
そこで掃除も洗濯もするよね。

ああ、御訪問の約束果たしておくんだったなあ・・・
随分以前、会食した折にですね。
義理父母さまから、「今日こそウチに寄ってくれるんですよね」、と言われつつ、誤魔化して帰っちゃったんだよね(笑)←笑いごとじゃねえ
なんで行かなかったかというと、前夜に録画したチャンピンオンズリーグ決勝を一刻も早く見たかったからです(←なんて最低なヤツだ)
こういう具合に義理を果たしてないと、頼みごとも出来ません><

まあ妹経由で話を持っていくか、と電話をしたらお出かけ中!
何回か掛けても出ないので、妻に伝えてくれるよう頼む。
夕方に繋がったようです。
ノンポリな女なんで、なんでそんなに夢中なの、と疑問を呈しつつ協力するそうです。
私のブログもたまに読んでいるようですが、「ロウきゅーぶ」が分からなかったので、腐女子の次女に聞いた処、「行きついた人が見るアニメだよ」、と教わったようです。
ま、花王も大変だよな。
ロウきゅーぶの視聴者から不買運動されるんだからさ。

今日は大いに発展した気分だ。
後はキチンと実行されているか定期的に確認するだけ。
これを読んだらちゃんと旦那と義理父母弟夫婦に言うんだぞ。
兄の頼みなんだからな。

これで来年の変更時に、某所と某所の役員をやれば、そこの洗剤やら清掃用品、替えられるんだけどねえ・・・面倒だからやりたくない・・・役員やらないで替える方法なんかないかね。
頼んでみるしかないんだろうけど、改選後の役員になんて話を持っていこうか?

案外、人脈ってあるものです。
みんなも考えてみてね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 21, 2011

花王デモ、粛々と継続中@テレビも新聞も完全無視だけど、効果あり、の模様

先日も銀座でフジテレビ抗議デモが行われたようですが、今日は花王への抗議デモが開催されました。
参加人数は740人とか。
平日の昼間ですから、驚異ですよね。
時間帯のせいか、若い奥様方も多く、モテナイ男性の僻みデモ、というレッテル張りは、まったく説得力がありません。
私も二回ほど参加しましたが、ともかく女性が多い、普通の人が多いという印象は、最初からありました。
参加層を言うなら、いわゆる普通の日本人としか言いようがない人々でした。

先ほど動画を見たのですが、丁寧な言葉のシュプレヒコールに整然とした行進で素晴らしかったです。
これほど穏やかなデモというのは、世界史上でも空前のモノではないでしょうか?
それでもまた茂木健一郎は日本人は差別主義者と海外に発信するんでしょうか?
日本人は残虐非道!と説いて回る日本人憎しに凝り固まった知識人にはウンザリです。
きっと普通の日本人はみんなウンザリしているから、今回のデモでは通行人の方々から、警護の警官の方々までが、好意的なんだと思います。
普段、警察を権力の犬だなんだと敵視する団体より、最初に「よろしくおねがいします」、最後には「ありがとうございました」と挨拶をする団体のデモは、警護のし甲斐はあるんじゃないかな。

今回はチラシ部隊が増強されて、随分手渡されてもいたようです。
チラシは効くよね。
夜のオープンドライブには寒い季節になってしまい、最近の私は再び引き籠りがち。
今度参加したら、撒きたいとも思うのですが、私みたいのは避けられるかな?
今回は動画も綺麗に撮れていて、すべての分野で進歩が見られます。
主催のみなさんは本当にご苦労さまです。

マスコミのみなさまには、これが立ち上がった一般人の姿です、ということです。
日本史上に初めて現れた貴方たちのコントロール出来ない民衆ですね(笑
100人の格差デモはしたり顔で報道するのに、自分たちに繋がるデモは、新聞社もテレビ局も完全無視。
素晴らしい報道の公平性だよね。
でもそれでイイ。
もうまったく期待してないから。

個人的には花王製品のシャンプーを使い終わりました。
サンスターのトニックシャンプーに変えたんですが、ずっと気持ち良く使えてます。
開発費の倍も宣伝費を使っている企業の製品に、こだわる必要なんてなかったのだ。

そんな花王が再びやらかしました。

社長の言うことには、どうも売上が4-5%減るようです。
デフレだからだそうです。
デモなんぞ、知らぬ存ぜぬだそうですから、粛々と続けて行きましょう。
Kaou_2

Kaou1

最近、何故かの仕事増加+勉強会参加で休日ないんですが、落ち着いたらまた参加しますよ。
年末年始は絶対に行けるので楽しみにしています。
ほとんど娯楽感覚ですが、ぼんやりテレビなんか見ているよりウォーキングにもなって一石二鳥(笑
しっかり歩いて年末年始を盛り上げたいですね(笑

ps素晴らしいアジ文を以下掲載
マスメディアに対する不信感を意思表明しよう。2ch、blog、twitterだけでなく居酒屋トークで、 職場で、会議で、打ち合わせで、買い物先で、井戸端会議で、喫茶店で、ファミレスで、 ゴルフ場で、銀座で、新地で、新橋で、ミナミで、スナックで、キャバクラで、クラブで、 食事中、タクシーで、電車の中で、部活で、教室で、仲間から仲間、親から子、子から親、孫から祖父祖母、祖父祖母から孫へ、先生から生徒へ、生徒から先生へ、客から店へ、 店から客へ・・
あらゆる手段、あらゆる場所で、
『マスメディアはおかしい、信用してはいけない』と。
貴方が種となり核となり不信を表明していこう。
そのうち、テレビCMはACだらけになり、新聞は薄くなる。
メディアは、潰れ、淘汰され、再編され、まともになる。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 19, 2011

勉強会は15回、ラーメン○○は全然ダメ、イカ娘二期は盛り返し、アイドルマスターに注目、目覚めて欲しいpeach-pit先生、リスクオンの動きは続くか金融市場、フランク・エドガーは本当に強いな

今日は休日だったんですが、先月申し込んだ勉強会に行ってきました。
6回のコースだと思ったのに、15回だったというオチ
スゴイ忙しいんだけど、自分で申し込んだんだから行くしかない。
帰りに勉強会の会場近くにある有名なラーメン店に寄ったんですが、私にはまったくダメな店でした。
なんか気持ち悪くなってしまった・・・

アニメの方は、ダンタリアンもクロワーゼも終わってしまい、見るモノがない。
イカ娘の二期が始まったんですが、OP曲から前期の方が良かった感じ・・・
内容もなんか空回り・・・と思ったら、前回はオモシロくて盛り返しの予感が漂ってます。次回以降に期待です。
後は色々見たんですが、どうもダメ。
探して探してアイドルマスターを見つけました。
キャラデザインがとても可愛いのがヨロシイ。
私は若い頃から現実のアイドルって好きになったことないんです。
今や私の美神となった安室様だって、アイドル時代は特にファンじゃなかったものね。
現実の人間相手だと萌えなくてアニメだと嵌るこの不思議・・・じゃないんだよね。
単純に絵の方が魅力があるんだ、私には。
その絵に勝るには安室奈美恵位頭抜けてないとダメなんだな。

金融市場は多少リスクオンの動きです。
ここは乗るべきなのか、売り直しの時期なのか?
日経はコールの売りを決済して先物を買い持ち。
為替は難しい・・・とりあえずCHFをちょっとだけ対ユーロとGBPで売り持ち・・・

それにしてもpeach-pit先生の新作にはガッカリしました。
あれだけ魅惑的なキャラが描けるのに、クギ子さんはないよ。
ホラーやるならゴシック系か(ローゼンと被るかな)、サイコ系でも綺麗なキャラが出てくるのをやって欲しかった。
ともかくあれだけの線が描けるんだから、生かさない手はない。
「どっきどき」は、いつまで待ってもBOXにならないんだな・・・単品で買うべきなのか?ああ、やっぱりしゅごキャラが懐かしいな・・・どきっのDVDまたひっぱり出して掛けてるよ。
何回見てもオモシロイよ。
アニメはしゅごキャラ、音楽は安室、フィギュアは綾波だよ・・・

夕方からはトレーニングしながらUFC136のタイトルマッチを2試合見ました。
フランク・エドガーは強かった!
速さ、スタミナ、技の多彩さ、勝負根性は素晴らしい。
最近はホプキンス戦とかガッカリすること多かったんで、久々に感動した。
贔屓の選手、一人増えたよ。

さて、この記事上げたら今日、勉強したことの復習をします。
勉強会、払った分の元を取るのは大変だよね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 18, 2011

カラマーゾフの兄弟5 ドストエフスキー/亀山郁夫@理解を助ける300pの解説

全五巻にわたるカラマーゾフの兄弟、ついに読了です。
長かったですが、非常に充実した読書時間でした。
この巻での小説はエピローグのみ掲載で、60pだけです。
後の300pはドストエフスキーの生涯として100p、年譜に、解題「父」を「殺した」のはだれか、という亀山さんの解説が掲載されています。
たっぷりとページが割かれているので、解説も丁寧で分かりやすかったですね。

この小説はご存じのように、古典小説の最高峰というには、けっこう未完成な印象が残ります。
一番?と思うのは、キャラクターの書き分けにバランスが欠けていること。
これだけしか出ない子供を、何故これほど丁寧に描写するのか、なんてことですね。
それからエピローグも唐突な印象で、これをもって文学史上の最高峰とまで言われると、荒になるような完成度です。
でも書かれなかった第二の小説があったとすれば、すべて納得なんですね。
その書かれなかった第二のカラマーゾフの兄弟を、亀山さんが非常に巧みに推理してくれている。
・・・惜しかったよねえ・・・ドストエフスキー自身が言うように、この第二の小説が書かれていれば、そうとう凄い作品になったのではないか?
こっちの方がオモシロそうだものね。
そういうことを読めるだけでも、この最終巻は価値があります。

それから神話的な象徴層と物語層の間に自伝層がある、というのも、やっぱりと思う指摘です。
名前からフェードルが一致していて、病気が同じですものね。
偶然とは思えない。
年譜やら生涯の話を読んでいるとまったく瓜二つ。
この小説は、ドストエフスキーが自分の人生を全部叩きこもうとした小説だったんですね。
良く分かりました。

ミステリーとして読めば話は完全に不条理モノの範疇で、何故かセバスチャン・ジャプリゾの「シンデレラの罠」とか思いだしましたよ。
何でだろうと思ったんですが、初読の時期が一緒だったという記憶があるんで、そのせいでしょうか。
他に共通点、ないよねえ・・・

亀山訳は、簡単に訳され過ぎているという批判も一部ありますが、こうして読みとおしてみると、ドストエフスキーの小説は難解な単語に唸りながら読むより、勢いで読む作家だったのではないか、とも感じましたね。
俺が苦しんで読んだ本を簡単に読み終えるなんて許し難い、という気持ちもよく分かり(実は私にもそういう感情がありました)、また平易にすることで、深い場所に眠るエッセンスが消えるという危惧もありましたが、今はまず亀山訳でおススメと思いますがどうでしょうか。

亀山先生には、次に白痴か悪霊を、よろしくお願いしたいと思っています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 16, 2011

安室奈美恵 LIVE STYLE2011を観た!最前列はフェラーリすら凌ぐ究極の快楽

さて最前列で見たnamie amuroはどうなのか、というとまずはやはり肉体を感じました。
なんと素晴らしい肉体だろうと。
そしてなんと素晴らしいパフォーマンスだろうと感じましたね。
観ることと聴くことの快楽ここに極まれり。
時間は完全に消失し、脳内には快楽物質だけが溢れかえる。

彼女のコンサートは最後列でも7800円の価値は充分と思うけど、最前列なら20万円でも安い。
ネタでなく本当にそれ位の価値はあるよ。
これに匹敵する快感って他に何がある?

子供との散歩とか。
仕事が巧くいった時とか。
妻の手料理を食べている時の喜びは幸福だけど、もっと静かなモノだよね。

いわゆる刺激による快楽の頂点は、私の知る限りフェラーリのスパイダーの幌を開けてエンジン全開!をかましている時かな。
でも安室奈美恵のライブ、最前列はそれに勝る。
フェラーリのスパイダー全開、すら凌ぐ要素は
1.道交法に違反してない(笑
2.気持ちの良い時間が延々と続く(フェラーリでエンジン全開に出来る時間は数秒
3.命と免許を失う危険がない
です。
他に比べるものなんかない。

見ていてつくづく思うのは、彼女は神の子だよね。
あのルックスにスタイルにダンスに歌。
美しさというのも、音楽も各々好みはあるでしょうけど、cool、カッコイイ!ということでは究極と思えるんだけど如何?
まあ私にとっては究極なんで、それで良しとします。

ギリシャ神話では、人と神の半神半人みたいなキャラクターが出てくるけど、安室奈美恵はそんな神話の登場人物みたいに思える。
それがリアルに日本に表れていることの凄さ。
現れ出でたるのは、ドストエフスキー風に言えば、彼女自身がその「運命を自覚して、奇跡と神秘をつかさどる、天上のパンを食む者、としての覚悟を引きうけたから」なんだけどね。

コンサート終盤、パン!と破裂して飛び出してくるテープも顔にかかったよ!
縁起の良さを感じてみんな持って帰ってきました。
家宝にしたいと思います。
番号の印刷されたTicketも家宝にするよ。

アンコールの後、彼女が深々とお辞儀をしたんだけど、思わすお辞儀返してしましました。

ともかくありがとう、コレを当ててくれたコンピューターさん。

ps
今日は撮影もしていました!
DVDになるのかな?
当然、私が映ることはないと思いますし、映って欲しくないです。
私なんか映っていた日には、みんなの御目汚しも良いとこ。
神の娘、安室奈美恵だけ観たいのはみんなと同じ気持ちです。

でも昔、アルゲリッチのコンサートでは映っていたことあるんですよね(笑
NHKでやったんだあ(笑
余計なこと書いてスミマセン。

はーー、ともかく今日は運命に感謝だよ。
明日からまた一生懸命働きます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

安室ちゃんのライブを最前列で見る:前編@歓喜と絶望、走れ代々木第一体育館へ

10日前にticketが届いた時は目を疑いました。
アリーナA3ブロックで番号も若い・・・
これはもしや・・・凄く良い席なんでは・・・
嫌、運命は甘くないぞよ、と仕事を放り出して(笑)スマートフォンで席の確認・・・やっぱり凄く良い席みたい・・・いや、夜PCでもう一度確認しよう。
それをしても実際会場に着いてみなと分からないよね、
という訳でワクワク。
昨日のうちにバックにticketを詰め、他の用意もして今日を迎えました。

で、本日出掛けたのですが、なんと会場を間違えるという自分でも信じ難いミスをしました!
なんか会場と思っていた場所につくと様子が変・・・
掛りの人に聞いて、改めて自分のticketを確認してショック!
大ショック!ショック、ショック!

今日、安室奈美恵様がいらっしゃるのは代々木だあ・・・

一瞬、ホントに目の前が暗くなったね。
でも次の瞬間走ったよ。
行くしかないよ。
走れメロスじゃないけど、走れオレ!
いつもはしない閉まりかかる電車のドアに飛び込み、乗りこむやスマホ立ち上げ、路線検索・・・
すぐに結果がでるもアナログ思考に切り替え最適解を思い巡らし、掛に出た。
電車付く、走るオレ!
身体鍛えてて良かったけど、普段歩かない生活なんで疲れるぞオレ!
でも走る。
もうミスは許されない。
冷静に冷静に、人ごみを駆け抜ける。
原宿着、開園時間ピッタリに到着。
そして走った。
ホームを駆け抜け、階段を駆け上がり、歩道橋も駆け上がり、駆け下りた。
代々木第一体育館の入り口付近で完全に息切れ。
吐き気がしてきたけど、アリーナ席はずっと前だあ・・・

間に合いました。
そして席は13500分の10位の超絶好席でしたあ!
以下続く・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 15, 2011

ボクシングを殺すレフリー、ラッセル・モーラー@アグベコvsマレス

随分前の試合なんだけど、私が観たのは先ほど、トレーニングしながらだったんで記事を書きます。
試合はバンタム級スーパー4のトーナメント決勝、ジョゼフ・アグベコとアブネル・マレスの戦いだ。

序盤、1Rで空振りして倒れたアグベコに、まずレフリーのラッセル・モーラーはダウンを取る。
これは仕方ない。
まあ神ならぬ身の人間には、この程度の誤審はあるもので、1Rなんだしアグベコは試練と思って挽回するしかない。
でもそこから試合は終始マレスのローブローが目立つ。
ちょっと目立つなあ、と思いつつも、肝心のレフリーはあまり注意をしない。
たび重なると二人を呼ぶものの、アグベコのバッティングにも注意したりして、マレスは減点にはならない。
少し変だ。
明らかに偏っている。

そして事件は11Rに起こった。
レフリー、ラッセル・モーラーの目の前で、マレスは渾身の一撃をまさしくこれぞローブローというパンチを下腹部ど真ん中に放った。
誰が見てもマレス減点かと思ったら、ダウンの判定でアグベコにカウント開始。
苦悶のアグベコはやっと起き上がりなんとか続行。
判定は2-0で、マレスの勝利だが、2度も間違ったダウンを取られていたら勝てるはずもない。

ちなみに私はアグベコのファンではない。
でもこの試合のレフリングは目に余った。
非常に後味が悪く、同時にボクシングを殺す一番てっとり速い方法が分かった。
それはこういうレフリーに試合を裁かせることだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 14, 2011

マイク・タイソンの言葉を味わう記事

「人間っていうのは世の中の早い流れに対応するために、物事を手軽なステレオタイプで理解したがるもんなんだ。で、書かれたことを信じている奴に3歩戻して真実を伝えようとしてもそいつは本当に難しいことだ。」
マイク・タイソンの言葉です。
人を見た目や職業で判断してはいけません。
以下、書き記しますが、ちょいとシェイクスピアばりのセリフもあるし、ハードに生きてこなければ絶対に出てこない言葉もある。
スポーツマンに言葉は非常に大切ですね。
未だに彼は私のアイドルです。

「悲劇を見たけりゃまずヒーローを舞台に上げろってな。皆、悲劇が大好きなんだよ。嫉妬のせいでね。幸せな人生を歩んでいる人間を見ると、そこに悲劇を起こしたくなる。あんたらみたいなレポーターが、まずそうじゃないか。」

「俺は史上最高のボクサーだ。俺はボクシングを変えた男なんだぜ!?
(どういう風に変えたのか?という問いに)原始の形に戻したのさ。殺るか殺られるか・・。皆、本当はそういうファイトが見たいんだよ。だから俺は金を稼げた。人が俺を恐れるのは、俺が奴等の隠している真実を暴いちまうからだ。偽善者どもめ!」
「カスはよく言ってたよ。世の中は、悪い奴を見たがっているってな」

ボクシングはきつい仕事じゃないか、という問いに
「きつくない仕事なんてあるかい?あんた達だって記事が書けなきゃ笑い者になる。世間は厳しいものさ。しかも冷たいときてる」

「黒人女性に暴力を振るうなだって?黒人女性のことなんか誰も気にしちゃいないさ。それが俺を撃つチャンスにでもならない限りはね」

「思うに福祉ってのは最悪だな。クラックより酷い中毒になっちまう。頼っちまうんだ。ただで何かを貰うのがどれだけ楽か、分かるか?何もせずにただベッドに寝て、色んな男とヤりまくって、子供をゴロゴロ作ってればそれだけで福祉の金が入ってくるんだ。そんなことをしてれば、すぐにモラルも倫理も仕事に対する価値観もなくしちまう。福祉ってのはそういうもんだよ。」

「ウエイトトレーニングなんてチーズケーキを殴ってトレーニングする様なものさ」

ファイターとして成功するには何が必要か?
「決心と自己管理。それがあれば成功できるさ。」

ファイターをファイターたらしめているものは何か?
「痛みを受け入れる術を身に付けることだ。」

「カスが最も熱心に教えてくれたのは、ボクシングの技術それ以上に心の問題だった。リングに上がるとき、ボクサーは誰でも恐怖で凍り付いてしまう。
その恐怖をどう克服するか。修練しかない。
人は熱心に励むことによって、恐怖を友人にすることが出来る。
どんなに強かろうが、修練したことのない奴はクズみたいなものだ。
いかに恐ろしい相手の前でも勇気を失われずにいられるのは修練の力だ。恐怖(フィア)は火(ファイア)と同じ。人々を焼き尽くして駄目にすることもあるし、素晴らしいことを成し遂げるエネルギーにもなる。
人間にとって何が一番大切か。力ではない。姿でもない。決心と人格。
これだよ・・。カスは毎晩、毎晩、そんな話をしてくれた。俺にとって、なんと新鮮な経験だったことか・・。」

飼育している鳩について:俺の兄弟みたいなもんさ。友達でもある。どんな理由であれ、俺に金をせがんだり、俺を倒そうとしたり、傷つけたりする心配をしなくて済むからな。」

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 12, 2011

ミルキィホームズ・オフィシャルファンブックの評価&ロウきゅーぶのOPとEDは名曲

探偵オペラミルキィホームズへの評価は、ミステリへの造詣で決まります。
何も知らないとただの萌えのアニメですが、ミステリに詳しければ、うん、この題名は乱歩の短編から、このセリフはチャンドラーから、と分かり、作り手の洒落を発見する楽しみがあります。
ミステリは特に十代の頃、かなり読んでいたんで、私は相当に分かる、と自惚れていたんですが、先日、途方もない方のサイトを見つけました。
凄い詳しい・・・私は修行が足りません。
アイリーン・ドアラという名前まで薀蓄だったとは、知らなかったな・・・
ドイルのホームズモノは全部読んだんですが、忘れています・・・
その方が絶賛していたのが、このオフィシャルファンブックで、特にドラマCDの出来が素晴らしいとか・・・
という訳で速攻購入ですが、少し期待が大きすぎたか(笑
充分オモシロいんですが、やっぱり絵がないとモノタリナイかな。
ま、クルマのMSには落としたんで、今後は渋滞中に聴きましょう。
ただ余計なオマケと思った分厚いmookは読みごたえあり。
シャロの可愛い絵が満載で、スタッフの語る内情も楽しかったです。
ファンならやっぱり買うしかない。
もうこんなモノしか買うものがない俺ってなんだろうって感じですが(苦笑

ロウきゅーぶEDの歌詞を書いたのは、桃井はるこさん女性だった
OP曲がイイと感じたロウきゅーぶですが、EDの曲も良いですね。
歌詞がキワドク刺激的でありながら、アレンジと曲は実に良く遊んでいる
ふうふうふうふう、なんて合いの手がお祭り感覚でとても楽しい。
読めばよむほど禁断の欲望を刺激する歌詞は見事な出来栄えで、いったい誰が書いたのだろうと思って調べたら女性だったのに、二度ビックリ。
作詞作曲共、桃井はるこさんという業界では有名な方でした。
私は今も昔も秋葉の人間じゃないので、知らなかったよ。
とりあえず聴いて驚いてください。
二次元少女のロリコンネタは日本のお家芸ですが、実際のロリコン犯罪は日本ほど少ない国はないんで、お忘れなく。
三次元ではグラマーな肉体派が好きな私です(最近では麻美まゆさん)
アニメ少女の魅力は、次元の壁を越えた領域での「イメージの遊戯」だからね。
ヒステリックに騒がないように。

アニメは最終回とその前の回にやった試合が感動の盛り上がりでした。
やっぱり私はスポコン好きなんだな、と再自覚。
コッチは子供の頃夢中になって見ていた梶原一騎先生の影響下ですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 10, 2011

カラマーゾフの兄弟4 ドストエフスキー/亀山郁夫@ニュートン的、ユークリッド的世界観の極限の小説

700Pあった4巻目読了です。
長いよね。
救いはオモシロイことです。
ドストエフスキー、恐れるに足りず。
楽しくサクサク読めるんで、みなさんも読んでみてください。

この小説は、私の大嫌いなサヨクの人たちが崇め奉る露文なんで、なんとか難癖をつけてやろうと思って読みだした部分もあるんですが、評判にたがわず確かにオモシロイ。

古典小説の最高峰とされていますが、認めても良いでしょう。
でもドスさんは、川端や三島、カミュのように、読んでいるだけでうっとりするような美文の作家ではありません。
どんな作家か、というと、ひたすら人間とは何者か?
神の存在、不在を通して人は如何に生きるべきか?真理とは何か?
なんてことを徹底して考え抜いた作家ですね。
ロシアという獰猛な自然の大地を舞台に、極端な性癖を持つ人間を登場させ、ドスさんは読者に多くの疑問を提出します。
読んでいると、非常に真面目な方だったんだろうな、と思いますね。
真面目過ぎる位、真面目で、粘着的なほどに考え抜く人だった。

ただ今の時代から振り返るに、ニュートン力学的な決定論に基づいた価値観ですよね。
登場人物が語るように、ユークリッド的な世界観が確固なモノとして根本にある。
最近の作家は、量子力学的ですものね。
ユークリッドの平面上の幾何学だけでなく、第5公準のない曲面上の幾何学も持ってくる。
そうでなければ、ユークリッド幾何学に、虚数を取り入れ、複素数平面上に構造を広げてくる。
作家は小説を、幾何の問題でなく、代数方程式の問題として提出してくる。
そんな感じがしますよね。
でもそこまで考えさせるのは、この小説が、ニュートン的、ユークリッド的な世界観をとことん突き詰めているからなんでしょう。
結局、芸術ですら、その時代時代に明らかになった科学の影響からは抜けきれないなんだな、とも感じました。


はあー、残りあと1巻。
300pちょっとなんで一気に行きたいと思っています。
しばらく小説はイイやと思いつつ、読み終えたらまた何か読みだすんだろうな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 09, 2011

すし屋 真魚に行ってきました@お店の場所と広さが残念

ミシュラン店シリーズです。
ここは1つ星店。
場所はホテル西洋銀座の1階といえば1階なんですが、エントランスからではなく、クルマ寄せの脇の小さな入口から入ります。
海老蔵さんプロデュースという店内も少し狭さが気に掛かる・・・
お寿司は8400円のコースを頂きました。
それから1050円の薩摩焼酎?の梅酒?・・・は美味しかったです。
お寿司も美味しかったですよ。
素材から握り方まで1流の仕事って感じ。
でも客層がお馴染みさん系統なんで、フリで入るとちょっと居心地の悪さもあるかも。

お会計はオールフリーのビールテイスト飲料と梅酒と合わせて9985円。
銀座の寿司屋なんだから、それほど高くはないよね。

ps
お店から出ると目の前のパーキングにフェラーリ・カルフォルニアが停まっていました。
写真で見るよりすっとカッコイイね!
サイズが適当で、特に横幅とドアの大きさが常識的であり、ミッドシップ・スパイダーでは死角になる斜め後方の視界も良さそう。
右ハンドルだったのですが、これも使いこなし感があってカッコ良かったです。
日常系フェラーリとして1台欲しいですね(笑
ま、乗っていくとこないんですけど・・・(笑
ウチから銀座のホテルなら、電車の方が楽でしょう・・・梅酒も飲めるしね。
結局、日常系のフェラーリって、ミッドシップ興奮系のフェラーリより贅沢で余裕のある暮らしをしてないとダメなんですね、きっと。
そんなことも思いましたよ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

江戸東京博物館のヴェネチア展に行ってきました@後のイタリア芸術へのヒントあり

世界から放射能の国と思われていると、海外のアートが来なくなるのが気がかりです。
未だにモランディ展が中止になったのを引きずっている私ですが、この展覧会も絵画自体は大したモノはきてません。
ガラス器とか昔の服とか見せれてもね・・・でもかつての貴族の服は、なんとなくジョン・ガイリアーノ風で面白かったよ。

さて世界遺産ヴェネチア展ですが、絵画の見どころは少ないながら楽しめました。
水は生命の根源でありまずが、災厄の原因にもなり、快楽を提供するものであります。
カオスと快楽の象徴たる水とイタリア人が出会うとどうなるか?
その結果が見える展覧会になっていました。

絵画では「二人の貴婦人」が売りですが、ベッリーニの聖母子像も良かったし、「ヴィーナスとサティロスとキューピッド」も良かったです。
後は「アモールとプシュケ」に描かれる限りない甘さ、ですね。
こんなに甘美を追及してしまって、大丈夫?と怖くなるほどの甘さです。
こういう文化的な背景があるからフェラーリも生まれたんだな、と納得出来るんですけどね。
それから「カプリッチョ」と称される奇想画があるのですが、これを見てピンと来たのがデ・キリコの「夏の神秘と憂愁」です。
極端に誇張された遠近法で幻想美を生み出す技法の元はコレだったんだ。
長年惚れていた絵画の秘密の一端をとらえた気持ちですがどうなんでしょう。


ミュージアムショップでは図録とTシャツを3枚購入。
Tシャツが色違いで、デザインも3種あるのが良かったです。
いつも書いていますが、美術展で発売されているTシャツは買いです。
どんなブランド物よりお洒落に見えると思うんだ。
美術展に行ったらともかくTシャツ見てください。
気に入ったら買っておいて損はないです。
この前買った、らき☆すたTシャツともども、来年着るのを楽しみにしたいと思います。

都心の巨大美術館での企画展としては乏しいネタを、見ごたえのある展覧会に仕立てたスタッフのみなさんに拍手。
とりあえずアントニオ・カノーヴァには今後も注目です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 07, 2011

美意識で世界を獲った男、スティーブ・ジョブス氏の逝去をお悼みします

ウチにあるアップル製品は妻と娘のi-pod2台のみ。
別に電化製品なんてcoolじゃなくてイイや。
音楽も映画もPCも、問題はソフトの質だよ、なんて思っていた私には思いもつかない製品を生み出し続け、世界1の企業にしたスティーブ・ジョブス氏がお亡くなりになりました。
アップル信者ではない私も、何故か悲しい気持ちでイッパイです。
本当に惜しい方がお亡くなりになりましたね。

Coolであること。
Coolを具現化することで、あのエクソンモービルを抜いたんだぜ!
世界中に巨大設備を持ち、資源を掘りまくっては売りさばくスーパーメジャーのトップ企業に対し、あんなチッコイ製品を売りまくって株価時価総額世界1の座を奪った。
これこそ現代の本当のヒーロー譚なんじゃないか。

世界はcoolを必要としていたんだよ。
それをジョブスは持ってきたんだ。
こういうことって、言うは易し、具現化するのは難しだよね。

さて、私たちの生きた今日は、すでにスティーブ・ジョブスさんが生きたいと願った明日です。
美意識で世界を獲った稀代の風雲児に、しばし黙祷。
どうかやすらかに。
天国でのイノヴェーション、よろしくお願いしたします。

ジョブスが天国をcoolな製品でイッパイにする話、映画にならないかね。
その前に伝記映画かな。
カッコイイ映画になりそうですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 05, 2011

東京金融取引所はくりっく株365のシステムを早急にウンドウズ7IE9に対応させてください

さっきミニノートPC@ウインドウズ7+ie8(ワイマックス)だと繋がりました。
対応していないのはie9のようです。
ie9に未対応は、まだ仕方ないかな(苦笑

いや、2社に電話したら7は未対応って言われたんで・・・言い訳です。
よって以下の記事は訂正させて戴きます。
7の未対応は酷いと思ったんでね・・・


本日は新たなPCの設定をしていました。
ソフト落としたり色々大変だよ。
まあサクサク進んでいたんですが、東京金融取引所でやっているCFD取引、くりっく株365の口座でつまづきました。
電話で聞いたら取引所がまだビスタまでしか対応していないこと。
ウインドウズ7だとくりっく株365の口座にログインデキマセン!

今時どうなっているねん!
ビスタのPCはまだ2台生きているんで、当面は問題ないですが、新たな客はみんな7からでしょう。
東京金融取引所は新規客はいらないってか?

もしビスタ使っている客のPCが壊れたら取引出来ないでしょうが
これは大きな信用問題だと思います。
早急に改善するのが、取引所として当然の責務です

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 02, 2011

西岡利晃選手、ラスベガスMGMでラファエル・マルケスに勝って防衛

判定が出るまでドキドキでした。
ちょうど7キロのウエイトを額に乗せて腹筋をしていたんですが、普段ならつぶっている目を必死に明けて見ておりました。
先日、UFCの試合で、どう見ても勝っていた日本人選手が判定負けしていましたからね。
勝った瞬間、ホントウにホッとしました。
西岡選手、オメデトウ御座います。
最年長防衛など記録ずくめの試合でしたが、内容も素晴らしく圧倒されました。

ボクシングとUFCはトレーニングしながら見る習慣なんですが、いつもは気にするエルゴメーターの数値、ほとんど見ることなく終了しました。
それだけ集中させてくれた試合、ということですね。

試合は序盤、マルケスが伸びるジャブで先手を取りペースを握る。
マルケス、いつものように左右のパンチを振るってこない。
距離を取られて西岡、少し手がかりに乏しい立ちあがりでした。
ラファエル・マルケスは強打が売りだけど、日本人が戦うならやっかいなのはあの距離だよね。
個人的にはあの左フックをダッキングしてもぐりこみ左でみぞおちを打つのはどうよ、と思っていたんですが、そういう雰囲気ではない。
このままボクシングされると嫌だな、と思ったら5R後半から西岡、積極的に入りだし、6R、とうとう大きいのが入る。
それからはどんどん左が入るようになりました。
案ずるより産むが易しって感じ。
西岡選手のヘッドスリップと、ステップインは一線級の出来栄えだったよ。


以下、余計な戯言
ps
ドネアとの対戦は止めた方がイイ。
ノニト・ドネアは異常なほど危険な選手だ。
ドネアはパッキャオを見習って、さっさと上の階級に上がって欲しい。
次の相手はアルセがおススメ。
アルセは前回良い試合をして評価が上がっているし、攻めてくる選手なんで見ごたえのある試合になるはず。
そして西岡は派手に勝てる。
そしたら評価を上げてもう1試合、復活したモンティエールとやって欲しい。
全部ラスベガスでね。

ps
小姫ちゃんにドレスは1枚でイイ(←生意気書いてスミマセン
後はドル建てMMFにしてプレゼントしたほうが将来絶対、喜ばれる。
あんまり夢のようなお父さん像は造らずに、抑えて抑えて。
そうでないとパパ以上の男の人がいない、なんてことになって嫁に行かなくなるから。
隙を見せるのも父親の仕事。
良いチャンピンであると同時に良い父親であった、と将来言われますように。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« September 2011 | Main | November 2011 »